FC2ブログ
福岡の英会話スクールACE Englishのスタッフブログ
福岡市天神の英会話スクール「ACE English」スタッフが送る、笑えてときどきためになる(かもしれない)ブログ。
Congratulations♪
気持ちのよい秋晴れが続いていますね、山にでも登りたくなります。

今日は、レベル4BのHiroko・Tさんをご紹介いたします。

Hirokoさんは、この秋でACE歴ちょうど3年になります。
レベル2からスタートされ、レベル5ももう間近

今回あらためて、英語をスタートしたきっかけからお尋ねしました。

もともと音楽が大好きで、頻繁にメタルバーに通っていました。  “メタルバー”って、ヘビメタのメタですよね?
そのバーの常連さんに、アメリカの方がお一人いたそうです。

日本語も堪能な方でしたが、英語でもコミュニケーションを取れたらいいなぁと思い、
それから英語にも興味がわいてきたとのこと。

それから、その常連さんと一緒のときには、英語で話すようにし、
またレッスンに参加することにより、
英語を話すということに、だんだん抵抗がなくなってきたとのことです。

そして、自宅では、リスニング強化のためにディクテーションをスタート
その頃は、アプリの「Learn English S+plus」VOA初心者向けコースを使っていたそうです。

2~3分のスクリプトですが、何度も何度も聞きなおし、知らない単語を調べ、
毎回30分~1時間の時間を使って取り組んでいたそうです。
続けること、約1年!  根気強く頑張りましたね
このアプリは、興味深い話題が豊富なうえ、使いやすい機能が色々あるのでオススメだそうですよ。

その後は、日常生活での自然な英語も覚えようと、
英語学習者にも大人気の「フレンズ」を見ながらの学習を
使えそうなフレーズや相づちなどをピックアップし、積極的に会話に取り入れていったそうです。
「今も、相づちは上手ですよ!」っとHirokoさん。   相づち、大事ですよね。意外に難しいですし…

外国人のお友達がいらっしゃることも、K余はまったく知らず存ぜぬでしたが、
その方が、今年の1月Hirokoさんの旦那さまとなりました。 パチパチパチパチ

Congratulations! おめでとうございます!

IMG_4907_20201014160902131.jpg

お式の際には、アメリカからご親族やお友達がお祝いに。
ナチュラルスピードのため、聞き取れない場面もありましたが、
そんな時は、ご主人が英英通訳して下さったそうです。 

今は、英語を始めた頃に比べると、あまり勉強してないんですよぉと、おしゃっていましたが、
自宅では7割くらいは英語頑張っているそうです。   

「生活での会話は、すでに覚えている単語やフレーズでも十分成り立ちますが、
それでは、使える表現の幅が広がらないので、意識して別の構文やフレーズを使っていこうと思っています。
ACEの生徒さんの頑張っている様子をみて、いつも刺激を受けています」とお話し下さいました。


コツコツ頑張るHirokoさんらしいコメントです。

Hirokoさん、貴重なお話をありがとうございました。
今後もお二人でメタルバーを楽しんで下さいね。末永くお幸せに~

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support
Makiさんのご紹介&音読会のお知らせ
今日は、8月に入会されたレベル4BのMakiさんにお話しを伺いました。

アメリカとオランダにいる友人たちともっと会話を楽しみたくて、
ACEに通うことを決めたMakiさん。

海外のお友達はゆっくり話してくれるので会話はできるものの、
アメリカ人同士で話し出すと、早いうえにスラングも多くてよく聞き取れないようです。

それにしても、どうしてアメリカとオランダの2か国なんでしょう

それは、ロックが好きで、一人旅も好きなMakiさんは、好きなバンドのライブのため、
この2か国をよく訪れるからでした。
「日本人が1人でライブ会場にいると珍しいようで、いつも話しかけてもらえます」とのこと。
仲良くなって一緒にご飯に行ったり、連絡先を交換したり、地元の人しか行かない場所に
連れていってもらえたりと。音楽を通じて、友人の輪が広がっていくわけです。

Makiさんの好きなミュージシャンは、メジャーなものからマイナーなものまでさまざま。
メンバーさんとネットでやりとりしていて、ライブに行ったら、ステージにあげてもらったことも
F子でしたら、緊張で倒れそうです。

ところで、Makiさんの英語好きは、1歳まで遡ります。
ご両親以外の日本人に抱っこされては泣いていたときに、海外の方だと泣き止んでいたそうです。
英語好きのお父さんの影響もあったようで、
小学5年生ぐらいで、もうイギリスやアメリカといった海外の音楽を聴きだしました。
カッコいい小学生ですね!

短大では英語を専攻、卒業して数年後にカリフォルニアのサンタバーバラで1ヶ月の語学留学の経験も。

そこからは特に勉強することもなく、音楽を聴いたり、ドラマを見たり、
なにより、旅を通して知り合った人たちとのやりとりをとおして、通じる英語力を身に着けてきました。
「分からない単語があっても、その場で聞くことができたので、不自由を感じませんでした」とのこと。

今回、はじめて英会話スクールに通ってみて、
簡単な単語でブロークンな英語を話していたことに気がついたようです。

「文法を完璧にしようとまでは思わないけど、ある程度の文法を理解したうえで、
会話につなげていきたいです。
単語もあるにこしたことはないですよね」と、Makiさん。

せっかくACEで学ぶからには、英検準1級を目標に、さらなる上達を目指していきます。
持ち前の高いコミュニケーション力に、確かな知識が合わさっていく様子が楽しみです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここでお知らせです。
10月末より、Takako Lovattさんによる 『秋の英語音読会』 を開講します。
・音読に挑戦してみたい、
・音読しているけどポイントがわからない、
・スピーキング力アップにもつなげたい、などなど

FacilitatorのTakakoさんのもとで
独学では取り組みにくい音読に、トライされてはいかがでしょうか。

お名前で気が付かれた方もいるかもしれません。ええ、我々のリアルボスです。ドキドキ。

ACEの生徒さんは割引もあります。
ご興味のある方は、HP、スクールに掲示しているチラシをご覧下さい


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

レベルアップ、英検合格!
気持ちの良い陽気が続いていますね。
勉強するにも外出するにも、ちょうどいい気候です

さて、今日は、二人の生徒さんのお話しをご紹介します。

お二人とも、着実にレベルアップされ、今年英検にも合格
一体どんな勉強をされているのでしょうか?

まずは、レベル2でご入会され、2 3 4Aと順調にレベルアップされているMamiさん
前回の英検で、見事英検準2級にも合格されました!

まず、英検の勉強用にと紹介して下さったのは、英検公式アプリ「スタディギア」

単熟語、文法、リーディング、リスニングと様々なコンテンツがあり、
鍛えたいところを楽しく鍛えられるそうです。
“一日〇分勉強する”と目標を設定できる機能もあり、
Mamiさんも半年前から、決めた時間は必ず勉強するようにしたとのこと。

あとは、過去問を解いたり、寝る前のひと時にYouTubeを聞いたり…
一日の最後のひと時まで英語を耳に入れていらっしゃるのですね!

よく聞いているのは、「Speak UP Radio」(二人の外国人が、日本の習慣や文化の違いについて語る番組)
NHKラジオ講座 「タイムトライアル」

どちらもACEの生徒さんに教えてもらったそうです。
二次試験の面接の前にも、他の生徒さんに色々とアドバイスをもらったというMamiさん。
生徒さん同士、おススメ教材や体験談をシェアされているんですね 学ぶ仲間、大切ですね!

ちなみに、面接の予行練習を担当したF子さん
レベル2の時にMamiさんのレッスンを担当したこともあり、
すごく上達されてて、嬉しかったと話していましたよ


続いて、Seisakuさん(レベル4B)も、ご入会から、
レベル3 4A 4Bまでレベルアップされ、英検2級に合格されました

ご入会されたばかりの頃、先生の冗談に他の生徒さんが皆笑っているなか、
自分だけ笑ってないのがとても悔しかったと語るSeisakuさん。
聞き取れないと話せないからと、リスニングを強化するための勉強を始めました

最初に選んだ教材は、易しい英語で書かれた物語を聞き取る、
NHKラジオ講座「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」
Seisaku さんは、
テキストを見ずに聞き取るテキストを見ながら聞くもう一度テキストを見ずに聞く、
この順番で、朝の30分を英語学習の時間にあてているそうです

半年たつ頃にはリスニングにも慣れ、教材をBBC Learning Englishに変更。
前々回のブログで、Hirofumiさんもおススメされていましたね。やはり、人気!

ネイティブの自然な言い回しが聞けるので、気になったフレーズをノートに書き留め、
そのノートをいつでも手に取れる所に置いて、出来るだけ目を通すようにしているそう。

英検のための勉強は、過去問予想問題集など、とにかく問題集を解いたとのこと

面接では、最初の質問でつまずいてしまい、
その後の記憶がないほど緊張したと仰っていましたが、見事合格。

Easy Speaking classに積極的に参加するうちに、
「例え単語を知らなくても、知っている言葉でなんとか伝えられるようになってきた」
と語ってくれました。日頃の努力の成果が、面接で活かせましたね!
Seisakuさん、次の目標(英検準1級合格)に向け、頑張っていきましょうね

お二人とも、お話し聞かせて頂き、ありがとうございました

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英国紳士?
みなさん、こんにちは。
先日、クリスマスケーキとおせちの予約ポスターをみて、ゾッとしたK余です。

さて今回は、レベル5のMasamiさんにお話を伺いました。

もともと、イギリス英語に興味があったというMasamiさん
そしてまた、Masamiさんのお母さんもイギリス英語がお好きだそうです。

ある日、お母さんがMasamiさんの為に英会話スクールを探していた時、
ACEのホームページをみつけ、そこに載っているMartinの写真が、
まさにお母さんの思い描く“英国紳士”の姿だったそうです。 
いわゆる、“ザ・ジェントルマン”という感じでしょうか。
その事が決め手となり、Masamiさんは昨年5月にACEに仲間入りされました。

何がきっかけになるか、わかりませんね。
「誤解だったんですけどね…」とMasamiさん!  (笑、コメントは控えておきます)

Masamiさんは、レッスンをスタートしてから、
リスニング力やスピーキング力というご自身の苦手分野がより明確になったそうです
苦手分野克服のため、Easy Speakingにも積極的に参加され、
レベル4A、レベル4Bと力をのばし、今年の7月にレベル5へとアップされました。

レベル5になると、Easy Speaking からSpeaking Classに変わります。

そのSpeaking Classでは、トピックもテンポよく次々と変わりますし、
今はまだ、インプットの場!Masamiさん曰く、「今は、聞く専(聞く専門)だそうです。

もちろん、ただ聞いているだけではありません。
他の生徒さん達が、同じ意見を言う場合でも、
難しい単語を使って話す方と、馴染みのある単語を使って話す方がいらっしゃるので、
その違いを聞き取り、帰宅後に、自分でも使うことの出来る表現を用いて、
ご自身の意見をまとめているそうです。

また、レベル5になってから、伝えたいことの幅が広がり、
新しい表現にも、さらに意識が向き始めたとのこと!
例えば、スマホアプリを使ってみての感想や、新しい生活様式についてなどにも・・・
今後は、そんな日常の出来事を英語で書いて、「日記デビュー」を考えていますとのことでした。

お話の中で、「男性を見る目がないなぁ…ってどう言いますかね?」っと尋ねられましたが、
Masamiさん、大丈夫?何かあったの?
そんなこんなも、Masamiさんらしい表現で書いて、ぜひご提出下さい。
色々楽しいお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。


そして今回は、最後にお知らせがふたつあります。

まずは、レベル3・Akariさんのヨガクラスのお知らせです。
10月から新しくオンラインでのクラスをスタートされます。
来月は、毎週日曜日の朝8:30~「朝ヨガクラス」が予定されているそうです。
休日の朝に身体を動かすことで、気持ちのよい1日をスタートできそうですね。
ご興味のある方は、インスタの週末ヨガsyumatsuyogaを覗いてみて下さい。黄色のアイコンが目印です!

そして、ACEでも
10月から毎週金曜日に新しいクラスFriday Specialsが始まります。

2種類のクラスがあり、チケット制でご参加可能です。
Brain Training in English (Intermediate)
Business topics (Intermediate/Advanced)

“これ、どんなクラスだろぅ?”っと、少しでも気になった方は、ぜひスタッフまでお尋ね下さい。
今月29日までは、お得チケットを販売中で~す。

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support
おすすめ学習方法
今回も生徒さんの学習方法をお尋ねしてみました。

レベル4AのKeikoさんは、YouTubeよりも手軽ということで、
英語学習にインスタを活用されています。

tv-english-tv、na_na_englishなど、
いくつかアカウントを教えて頂いたので、さっそくみてみることに・・・あれ
・・? パソコンじゃみれないの   

「日本人が作っているものは、言いたくても言えないところをうまく取り上げてくれています
と言いながら、慣れた手つきでインスタの画面をみせてくれるKeikoさん。
確かに、これなら隙間時間でもチェックできそう。

「面白かったものは、あとでメモにとります。レッスンで習った内容とかぶっていると
復習にもなりますよ
」とのこと。

また、「英文法の鬼100則」という本で文法の学習もされていました。 
本自体は分厚くても、要点をおさえていて読みやすようです。
あらためて文法を学習することで、これまでさっ~と読んでいた英文が、
こんな文法で書かれていたのかと理解できるようになってきたとのこと。

Keikoさんは、来年、英検にもチャレンジ!
新たな目標を立て、また新しい気持ちで学習をスタートできますね。


レベル5のHirofumiさんは、スタッフT美ちゃんとのおしゃべりなかで、
ご自身が利用されている教材とその特徴を教えて下さいました。

BBC Learning Englishから、
・6 Minute Grammar
・6 Minute Vocabulary

会話形式で、それぞれ文法の要点とボキャブラリーについて説明します。
・English in a Minute
簡単な事例を挙げて、類似したふたつの用語の使い分けなどを60秒で説明します。
・Lingohack
直近のニュースから3題取り上げたリスニング教材ですが、ポイントとなるいくつかの単語の
説明もあります。最後に簡単なテストが用意されていて、理解度の確認にも役立ちます。
こちらは、最近仕様が変わったようです。

BBCシリーズは大人気ですね。F子も、ポッドキャストで毎日聞いています。

BBC Learning Englishを覗くと、レベルやスキル別に教材を選べたり、
キーワードで検索をかけて調べることもできます。


Hirofumiさんいわく、
「ほとんどのセクションではスクリプトや音声ファイルをダウンロードできるので、
聞き取れない時や繰り返しスマホなどで聞きたい時は活用できます。
何と言っても、短時間でコンパクトにわかりやすく説明しているところが気に入っています
とのことでした。

お二人とも、学習情報をシェアして頂きありがとうございます

本屋に行っても、ウェブサイトやSNSをみても、
教材の多さにびっくりして、結局何もしないなんてことも。
みなさんも、お二人のようにこれだと思うものをみつけて取り組んでいきましょう。


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育



プロフィール

ACE English

Author:ACE English
福岡市天神地区の英会話
スクール・ACE English。
たくさんの生徒さんに
支えられて、おかげさまで
今年25歳になりました。

「HPだけじゃ伝えきれない
ACEのウラの顔をタレ込みたい!」
というスタッフの願望から、
スタートしたこのブログ。

日本一おもしろい(?)
スクールブログを目指しています。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード